2018年9月21日金曜日

ワールドツアー2018

1回行ったくらいじゃ全く足りないので再度モアブへ行ってきますw
9/22~10/2までお休みで3日の水曜日から営業です。

海外のトレイルを走ると想像以上に勉強になって色々気付かされる。
仕事としての機材やライディング技術に関しても
頭で分かってはいたけど本場のフィールドで走ると体験を通じてガツンと入ってくる。
これはカタログや講習受けたって絶対に手に入らない貴重なモノ。

自転車を囲む環境や店舗・店舗間のあり方も全然違って・・・危ういので書けないw

1番強く感じて経験できるのは素直に自転車と仲間の大切さ、楽しさ!!
自分でも驚くぐらいMTBが楽しい!!って感情がこみ上げてきましたw
本当に楽しいので予定をこじ開けてでも一緒に行きましょう!!


2018年9月20日木曜日

TOKEN ninja BB + ULTEGARA R8050 Di2

コンポーネントの交換作業でした。
Di2はバッテリーなどを差し引いても軽いし変速が楽になるので期待以上のメリットあり!
快適にお使いいただければと。


コンポーネントの載せ替え作業と同時にBBをTOKEN ninja BBにチェンジ
圧入系BBのキシミ音軽減に役立つ内部にネジ切りがあるBB
左右からガッツリ固定してたわみを減らすヤツです。
お値段 税込8640円と比較的お値打ちで品質は安心のTOKENクオリティー!!

つけるとコンナ感じ。
普通の圧入BBと比べ水の侵入が少なくなり意外なメリットも。
ご利用ありがとうございました!

2018年9月19日水曜日

SURLY デカールキット

SURLYは各モデルのフレームステッカー?デカールキット??を販売しています。
うすーいステッカーなので2年くらいしてくると、写真のようにズレたり取れたり。。


物によりけりですが1台分全部入りで2000円くらい。

ゆきちゃんの愛車はあえてステッカーの位置を変えて貼り付け。
何だか雰囲気が変わりますねw
ドライヤーで温めれば簡単に剥がれるので補修でも気分転換でもオススメの作業です。


2018年9月14日金曜日

Fruita

モアブの手前にあるFruitaも今回のお楽しみ
去年は暴風で走れなかったから今年こそは!!w

2018年9月12日水曜日

モアブってどんなところ?[1]

もーそろそろなのでモアブってどんなところ?シリーズ!!
ibisに跨り忍者のように飛ぶ漢:Jeff Kendall さんの動画をチェキ☆

2018年9月11日火曜日

警備ニャン

涼しから入り口を開けていると数時間おきに偵察に来る近所の猫。
閉めてると来ない。
僕が店内に居るのを確認すると数分だけ店前でボーッとして帰る。
何してるんだろう?
そして、このブログは何だろう??

2018年9月10日月曜日

GIANT TRANCE GIRLS

アメリカ前の調整で軽く乗ってきました。
気に入らない!と申し付けられた各パーツを交換して馴染み出しとOKかを確認してきた。
ジムに通ったり水泳したりと各体力UPが出来ているかも確認w
機材もカラダも調子良さそうで何よりです。
 
 

ついでに。
2019年のGIANT TRANCE ADVANCEDは更にダウンヒル性能を強化
スペックはこちら
カーボンホイールでリアにはDPX2それで47万はお買い得すぎな1台

フロントフォークはとうとうFOX36が装備
ホイールもリムの内幅が30mmのエンデューロバイクのようなスペックに!
軽量で上りの性能もピカイチなので軽快感はスポイルはされていないと思います。
より万能な姿にパーツが選びなおされた感じですね。

2018年9月4日火曜日

SURLY KARATEMONKEY 27.5+ ALL BLACK

SURLY KARATEMONKEY 27.5+ ALL BLACK 納車させていただきました☆
USAバイクにはUSAパーツがよく似合う!


コックピットは控えめながらクールな書体がカッコイイTHOMSONで統一
無骨なのに洗練されたフォルムがバイク全体の高級感をあげてくれますね☆
性能は完璧!10年?20年??くらいは形を変えずに作り続けられる名作達なんです。
 
 


コンポーネントはSLX艶消しやシャープなパーツが丸めなXTより人気だったりします。
サドルはリーズナブルながら高品質なADEPT[SPEARHEAD]薄いけどゲル入り!!
 

ホイールはKUWAHARA DIAVOLO V2 ・リムはStans BARONで回って軽くて強度も◎
ちなみにStansもアメリカブランド
 

タイヤはチューブレスで転がり抵抗が少なく耐久性もあるSURLY KNARD 27.5x3.0
MAXXISやシュワルベもあるけど今回はタイヤの雰囲気をバイクと合わせてチョイス
 

SURLYのラフな雰囲気とインダストリアルなパーツ達が今っぽくて惚れます!
アメリカンな存在感・空気感が漂う1台が組めました。

ご利用ありがとうございました。

2018年9月3日月曜日

SURLY STRAGGLER 650 51cm 試乗車

SURLY STRAGGLER 650 51cm 試乗車です私情車ってやつですねw
シクロバイクのカテゴリーに入っていますが何でも屋のストラグラー☆
ど定番のクロスチェックのディスクブレーキ対応モデルです。
とわ言え。ディスクが求められる環境で走れる分、クロスチェックより丈夫に感じます。
ディスクブレーキの恩恵で小さいフレームサイズは650b/27.5のホイールに対応。
これにより背の低い人でも足つきがよくなったり、軽快な漕ぎ出しが得られます!

700cの太タイヤは乗り心地は良い反面、[stop and go]が比べるとチト辛いw
そんな事もあって街乗りに650のチョイスは中々に良いと思います。
どっちも一長一短なので「何を求めているか?」で考えましょう。650のフレームでも700Cのホイールは使えます。少しばかりハンドリングがクイックな気もしますが・・・

そもそもストラグラーの良さとは何かと?
とても、しなやかで優しい乗り味!ハンドルをスッと切ると軽く曲がるのも気持ちが良い☆
この軽快感は他では味わえないですね。
華奢でフラフラするわけでもなくカチッとした感じでもなく「気持ちの良いしなやかさ」
☆ともかく気持ちが良いってのが最大の魅力です☆


今回の主役は NITTOのV4ステム
適合するハンドルが少ないのがネックですがwまぁ〜そんなもんです!
個性が強ければ汎用性は低くても構わない!くらいの気概が必要なステム

このハンドルも主役NITTO B604AAF 幅広のプロムナードバー
素晴らしいのは握ると分かる「やる気のなさ」「リラックス感」

グリップもクルーザー系のオールドスタイルなモノをチョイス。
近代的な油圧ブレーキとのアンバランスな雰囲気が好きです。
ブレーキは機械式の方がスタイルとしては選べますがウチの店としては油圧を推します!
サッとスピードのコントロールが出来て疲れにくいしレバーのタッチも軽くてイイです。

ペダルは三ヶ島のSYLVAN TOURING NEXT
ピッカピカのボディーに超絶クルクル回るベアリングが最高です
 
ギアはDEORE 42T RDはスビライザー付きでシフターはレバー式・・・
ハンドル周りのスッキリな見た目とネオクラシカルな雰囲気が出て不便だけど好きw
 

何だか便利にしたり不便にしたり新しかったり古かったり滅茶苦茶なようで融合する。
誰かの名言「お洒落は我慢!」非常に機能的なMTBやロードを乗っているライダーにこそ
SURLYの好きに組める自分らしく乗れる,時には我慢するバイクを体験して欲しいんです。

2018年9月1日土曜日

ロードのホイール組み立て

ロードのホイールは軽さや回転・空力などに注目がいきがちですが。
大会用でなく普段の足として使うなら剛性がかなり重要!
人気の軽量ホイールは「軽量化の犠牲」も多くスポークテンションの定期的な点検。
こまめなフリーボディーのメンテナンスを必要とします!
これを怠ればトルクの伝達率も低下し、ホイールの回転も悪くなってしまいます。

脱線しましたが。。
久しぶりにスポーク数の多い32穴のロードホイールを組み立てました。
重くて走りにくい??なんて思われがちですが。。
街中では急なブレーキや段差の数々、目的地に向かって走っていると慌てて方向転換w
衝撃を強かったり弱点の横方向にネジッたりホイールの負担は想像以上に過酷・・・
加えて駐輪場に止めたり倒されたりは日常的にありますよね。
へこたれずにシッカリとパワーを伝えてくれる丈夫ホイールは頼もしい相棒なんです。


R7000の105ハブを選んで組みました。
シマノハブは抜きに出た性能は無いながら耐久精度やメンテナンススパンの長さが優秀。
加えて前後で1万円程度と流石はシマノの不安になるコスパの良さ!w

ご利用ありがとうございました。

2018年8月29日水曜日

色々な人に丁度イイ:SURLY KARATEMONKEY

色々な人に丁度イイ:SURLY KARATEMONKEYに着工!
色々??
MTBとしてゴリゴリに乗る人
ツーリングバイクとして乗る人
子供を乗せて乗る人
どのスタイルで乗っても受け入れてくれのがSURLYのよさ。
SURLYの中でもMTBを基本に置きつつ包容力が高いKARATEMONKEY
街にも森にも馴染むバイクになります!!

2018年8月28日火曜日

CHRISKING BOOST HUBを半年使ってみて

CHRISKING BOOST HUBを半年使ってみて。
当然なんですがとても良い!!
楽しくなる!
もっと走りたくなる!
余裕があれば全部の自転車をキングに変えたい😍

何が良いのさぁ〜?と聞かれれば。
バイクに乗ってハブがソコに存在して回転しているのが伝わるんです。
言葉にしにくいけどw
歪みなくタワミなくキッチリと回転してるから存在・気配があると言うか。
普通ならホイールの一部としてボンヤリしている箇所がクッキリと伝わるんです。

乗る。それだけで楽しくて・・・
強く回したり、ラチェットの音を真似して「んにぃぃぃ〜」て言っちゃったりw

さすが王様 キング様!!


ペダリング時のラチェットの硬さ?ソリッド感??はHADLEYの方が硬いかな。
キングはもっとヌッとして漕いだ瞬間から回り始めてる。


お値段はそれなりにお財布を軽量化しますが〜
MAVICの完組買うと思えば同じ値段
ロード乗りからしたら「安っ!!!」てレベル
CHRIS KINGは見た目の美しさも一級品ですが。
その性能に手間暇かかってるお値段なので圧倒的な違いを感じられるでしょう!

キングのハブはスイッチバックに付いてますが。
同じBOOST規格のSURLY KARATEMONKEYやLOWSIDEに付けて走ることもできます☆

2018年8月27日月曜日

THOMSON3兄弟!!MADE IN USAだぜ!!

THOMSONは飛行機の部品を作ったりもしているアメリカを代表する老舗メーカー

精度も仕上げも強度も重量も最高峰!!
シートポスト・ステムは1万円程度とお安い!?のに精度は他のUSAブランドより格上!
(規模の大きい会社は生産コストを抑えられるからフレンドリーなお値段になるんです。)

アメリカのバイクにはアメリカのパーツでしょ!ってなわけで。
トムソン3兄弟を是非よろしくですw

2018年8月26日日曜日

ホイールの組み立て作業

強度・軽さを兼ね備えたリム Stans FLOW
今までのリムでは少し太いタイヤでコシがなくなるのでリム幅を広げるべく選ばれました。


長い間、一緒に走っていると伺ったHADLEYのハブ!
ハドレーはMADE IN USAで尋常じゃない強度を誇っています。
ペダルをこぐとラチェト・ハブボディーがタワミなく
完璧にパワーを伝えている剛性感・ガチっと感があります。
 

ハブのメンテナンスも軽くして納品

ご利用ありがとうございました。

良いリムの条件は?
人によってバラバラですw
個人的には強度があるのが大前提!!
次に軽い!

この条件を満たすのがStans!!
MTB等でのオススメ順はStans-DT-ibis-Velocit

2018年8月25日土曜日

2019 Liv ESCAPE R3 W & ESCAPE 合わせて納車!

2019 Liv ESCAPE  R3 W & ESCAPE 合わせて納車させていただきました!
クロスバイクの鉄板というのか王道はやっぱりエスケープ
乗り心地と価格が全く不釣り合いな完成度で良くできています。

2人仲良く色々な場所に出かけて楽しんでもらえたら嬉しいですね☆
2019 Liv ESCAPE  R3 W  XSサイズ


ありがとうございました!!

2018年8月24日金曜日

KUOTA オーバーホール作業

KUOTA オーバーホール作業でした。
一見、綺麗な状態でしたが案の定・・・緩んでいる箇所やグリスの劣化等がありました。


 
 
ご利用ありがとうございました。


オーバーホールのタイミングと必要性をよく聞かれるので。
毎週乗っている方は1年に1回
時々の人は2年に1回はオーバーホールをしましょう。

なぜ必要か?
隠れ故障箇所や悪くなりそうな箇所を洗い出す。
ネジは定期的に増し締めしないと緩む。
ケーブルやチェーンは消耗品なので定期的に交換が必要。
分解洗浄・グリスアップでパーツのパフォーマンスを復活させる。

50万の自転車もメンテナンスを怠れば20万の新車以下のパフォーマンスです!
愛車の真の性能をキープしてより楽しく乗るためにメンテナンスは必要なんです。