2020年3月24日火曜日

2020 TRANSITION SCOUT CARBON レビュー

2020 新型TRANSITION SCOUT CARBON レビュー

当初のボクの想像を遥かに超える進化を遂げていました!!!!
2019年の29erエンデューロバイクと同等の安定感と走破性を持ちながら
27.5の軽快な動作の切り返しとクイックなコーナーリングを実現しちゃってます
あまりにも楽しくて自由で自分の限界を軽々と引き揚げてくれるバイクでした
27.5の新時代がこのSCOUT CARBON から始まりますよ

ホイール径うんぬんではなくバイクデザインが限界値を決めるんだと
改めて思い知らされました・・・すごいバイクが出てきちゃいましたよ・・・
2021/22年はスカウトを参考にしたバイクが次々に発表されるんだろうな〜と


29erの人気バイクTransition Sentinel(160/140mmストローク)と体感での比較
懸念されたグリップ・走破性・安定性・加速性は同等レベルでした!
それどころか整った路面での加速性以外は全て勝っていると感じました。

トレイルのアプローチを走り出してまず感じたのは
リンクやジオメトリーの改善で1~2cm浮いているような感覚になるほど衝撃が来ない!
センチネルでもガタガタする場所でポコポコっと根っこや岩の上を撫でるように進み、
VPPやDWリンクのようにリアタイヤが段差に引っかからずに超絶スムーズに乗り越えます
わざと根っこがビッシリと覆う場所や大きな段差にラフにツッコんでも弾むようにクリアw
本当に27.5インチのホイールなのか??
本当に150/140mmもストロークあるのか??
今乗っているのは最新の29erクロカンバイク何じゃないか??と錯覚する登板性能


下りに入るともー至福の時間でしたw
安定感と接地感はズバ抜けていて誇張なしにセンチネルと同等
センチネルでも避ける様なラフなラインでもポコポコっとタイヤの音がするだけwww
それなのにバイクの動作は27.5の軽快な動きでスピードが出ると更に軽快感が増します
コーナーの軽さと鋭さ・ジャンプの軽さは気持ち良すぎてヤバかったです!!!
Stanton-Switchbackのバイクコントロールの楽しさをと
29フルサス安心感とスピードの恩恵を同時に味わえる夢の様な楽しいライドでした

トランジションの唯一の欠点だったストローク後半での腰砕け感は皆無に!
バンクに当て込んだ時やラフな路面でも負けずに踏ん張ってくれる様になりました
エアーボリュームスペーサー等で調整した場合とは違い
中盤から急に硬くならずとてもスムーズに衝撃吸収してくれるのでまさに理想的

この踏ん張りのお陰で高速時のジャンプやラフな路面でもグリップ感がとても強く
これ以上は加重したらグリップ抜けそう・・・って時にまだ余裕で踏めます!
どんな路面でもラインを変えられたり・姿勢を立て直しやすく急なギャップでも飛べます


これらは新型のリンクのお陰で旧型の29erバイクと同等の走破性を実現したこのリンク
今後発表されるであろう29のセンチネル・スマグラー 27.5のパトロールなど
どんな体験をさせれくれるのか楽しみすぎます

珍しく興奮気味に長々と書いていますが。
誰にオススメか?
下りが好きなマウンテンバイカー全員です。
29の走破性・安全マージンの高さは満足しているけど遊びの動きが少し重いな〜って方
あなたの探しているバイクはショートスロトークの29ではなく・・・
コイツですよ!!!

ボクは怪我すると店潰れるので最大の安全マージンをもつ29が好きでしたが
新型スカウトは同じ安全マージンをキープしながら軽やかに遊べるので感謝しきれない